自分らしく生きる

人生の目標なんていらない。自分が自分のファンでいることが大事

人生に目標を持つことの重要性を語られることが多いせいか

  • 人生の目標がなかなか見つからない
  • 人生の目標を失ってしまった
  • この先の目標が思いつかない

という事に悩むことがありますよね。僕も目標が見つからなくてだいぶ迷子になりました。

そんな時にどうしたらいいのか?という疑問にお答えします。

人生に目標を持つことも大事かもしれませんが、目標を持つよりも自分の事を大切にしてあげた方が人生は豊かに自由になります。

そんなお話をします。

目標を達成しないと人生は不幸なんですか?

  • 成功したい
  • お金持ちになりたい
  • 自由になりたい

という事を考えると「目標が大事」ってよく聞く言葉ですよね。

「あの人は目標がないからキラキラしてないんだ!」なんて言葉も出回っていますが、本当に大きなお世話。

僕としては、目標がどうとか聞くと「う、うるさいわ。だから何をやっても満たされない欠乏意識が高いだけの意識高い系なんだよ。本当に意識高い幸せで豊かな人は目標が大事なんて言わないよ?笑」って思ってしまうのが正直な本音です。

だって、ズレてると思うんですよね。ちょっと考えてみて欲しいんですよ。

「目標が!目標が!!目標が!!!」

という言葉だけが独り歩きして、目標を達成する事だけが人生の答えみたいな風潮があったりしますが、目標を達成しなきゃ人生は不幸なんですか?

僕は違和感しか感じません。

だって、目標を達成しなきゃ人生が不幸だとしたら、人生のほとんどの時間を不幸を感じながら過ごしているということですよね?

目標を達成した一瞬だけ幸せ。それまでの過程は不幸。達成できなかったらもっと不幸。

僕はそんな人生絶対イヤです。笑

山登りして頂上の景色を見ることだけが幸せって言っているようなものですからね。生きることがつらすぎます。

自分の事をどれだけ大切にしているかの方が重要

そうじゃなくて「自分の事をどれだけ大切にしてあげているか?」こっちの方が大事じゃないですか。

自分の健康よりも目標が大事?

自分の命よりも目標が大事?

自分の気持ちよりも目標が大事?

それって本当ですか!?

健康じゃなきゃ目標を追いかけること出来ないって気づいていますよね。

命がなければ目標を追いかけること出来ないって気づいていますよね。

自分の気持ちにウソをついたまま目標を追いかけても虚無感に襲われるって気づいていますよね。

目標より手前に自分のことが大切に出来ているかどうかってすごく大切な事だと思うんですよ。

スタンプラリー化している目標達成に価値はあるのか?

人生で付き合いが一番長いのは「自分」です。両親や恋人ではありません。間違いなく「自分」です。

そう考えると、人生最大のパートナーって「自分」じゃないですか。そんな「自分」が恋人だと考えてみましょうよ。

大切なのはどれだけデートをしたか?ですかね。

それとも、どれだけ大切に出来たか?ですかね。

どっちが大事なのかは言うまでもないと思うんです。

相手を大切に想う気持ちの表現の1つとしてデートがあるなら分かりますが、デートしなきゃ大切にしていると言えないというのはおかしいじゃないですか。

でもこれって「世の中の風潮的に何となくスタンプラリーみたいにこなすデート」と「世の中の風潮的に何となくスタンプラリーみたいにこなす目標」と似ていませんか?

これって、めちゃくちゃ寂しいことだと思うんですよ。

同じように、目標という言葉の奴隷になった多くの人が

  • 売上が上がったor上がらなかった
  • 目標が達成できたor出来なかった
  • 夢が叶ったor叶わなかった

などに目を向けて人生を過ごしていきます。脳ミソの中は「売上・目標・夢」ばかりです。

確かに「売上・目標・夢」があると、人生に張り合いが出るかもしれない。

でも、「売上・目標・夢」がないと何となくダメな気がするからとりあえず持ってみたというような「売上・目標・夢」だったら、無い方が良くないですか?

僕はそれって豊かではない生き方だと考えるタチの人間です。

それよりももっと大事な事があるじゃないですか。そっちを大事にしましょうよ!

それが以下です。

自分のファンになれていますか?

これを忘れちゃいけません。だって、ちょっと考えてみてください。

あなたの人生であなた以上に大切な登場人物っていますか?

「家族や恋人は自分より大切」という意見もあると思いますが、あなたが健康じゃないと大切にしてあげられませんよね。

自分より夢が大事。自分より目標が大事。自分よりお金が大事。自分より他人の評価が大事。

そんなはずないですよね。

まずは、あなたがあなた自身の最高最大のファンでいてあげよう

これがめちゃくちゃ大事です。

自分が自分のファンでいてあげるには、自分が自分の最高最大のファンでいられるように何かを思ったり念じたり考えたりするだけじゃなく。

どういう自分だったら自分が自分のファンでいられるかを知り、振る舞い行動する必要があるわけですが、それがなかなか出来なかったりします。

なぜなら

「自分が自分の最高最大のファンでいられる在り方、振る舞いや行動は何か?」

という事を多くの人が知らないからです。

夢・目標という言葉ばかりに囚われて「自分」が不在になっていることが多いんですよね。

誰のための夢なのか。誰のための目標なのか。

世のため人のためという考えもあると思いますが、自分のためだということを忘れちゃいけません。

そして、自分のためだということを隠してもいけません。

自分のためにやっていることなのに自分が自分のファンでいられないなんて、それは生きづらいに決まってます。

あなたがあなた自身の最高最大のファンでいられるような振る舞いや行動とはどんなものでしょうか?

自分が自分のファンでいられるためにすべきこと

自分が自分のファンでいられるために何をしたらいいか?

  • 高級車を乗り回すことですか?
  • 大金持ちになることですか?
  • 他人からチヤホヤされることですか?

きっと、そんなことではないはずです。

  • 自分に嘘をつかない
  • 自分に無理をさせすぎない
  • 自分で自分を苦しめない
  • 自分を楽しませてあげる
  • 自分を正直にさせてあげる

どれだけ自分を大切にしてあげているか?ではないでしょうか。

どうやったら自分が自分のファンでいられるか。どうやったら自分が自分を好きでいられるか。

もう心では色々と分かっていると思うので、逃げずに受け入れて実行してあげてください。

目標を立てることよりも100億倍大切です。

自分を大事にした方がよっぽど夢も叶うし目標も達成するし自由になります。

あなたの人生であなた以上に大切な人はいません。

あなたがあなた自身の最高最大のファンでいてあげてください。

あなたがあなた自身の最高最大のファンでいてあげられるように自分のことを大切にしてくださいね。