お金

お金を受け取っている自分がイメージしづらい時の2つの対処方法

お金の引き寄せやお金のメンタルブロックを解放することに着目すると

「お金を受け取っている自分は、何をどうやって、どのくらいのお金を受け取ってますか?イメージしてみてください。イメージ出来ないものは受け取れません。」

という類のイメージングワークがあったりするのですが、そもそもイメージが難しくないですか?

これは過去の僕自身もそうでしたし、意外と多くの方もモヤモヤすることだと思います。

イメージできていたらモヤモヤしないわけでして。

そこで当記事では、お金を受け取っているイメージが出来ない理由をかいつまみながら、お金を受け取っている自分がイメージしづらい時の対処法を2つご紹介します。

お金を受け取るイメージが出来ない時の対処法

  1. 前例を調べて参考にする
  2. イメージを諦めて自分で道を作る

一つずつ見ていきましょう。

1.前例を調べて参考にする

「お金を受け取っている自分は、何をどうやって、どのくらいのお金を受け取ってますか?イメージしてみてください。」

と言われてもイメージできないですよね。

自分が経験したことのない領域は、イメージが難しいどころかイメージ出来なくて当然です。

なぜなら、経験していないからです。

経験していないことをイメージしなさいと言われても出来るわけないじゃないですか。

「20年後の未来、あなたの移動手段は、ドラゴンボールの悟空みたいに瞬間移動がメインになっています。イメージしてください。」

と言われても、イメージできないですよね。

経験していないことをイメージ出来るなら、それは預言者ですよ。

これは人生全てのジャンルに当てはまることですが、イメージ出来ない時は、前例を調べてみましょう。

前例を調べることで、だいぶイメージしやすくなります。

ありたい姿の前例を調べてみよう

僕は子供の頃の夢がプロ野球選手でした。これは、すごくイメージしやすかったんですね。

なぜなら、何をどのくらい練習して、どのくらいの成績を収めれば、いくらお金を受け取れるかをテレビや新聞で報道してくれていたからです。

毎年、プロ野球のシーズンが終わると「落合が年俸1億円!イチローが年俸5億円!」などと話題になっていました。

「テレビや新聞を見れば前例を細かく知れた」

だから、イメージするのが簡単でした。前例を見ればイメージは簡単です。

歌でお金を受け取るイメージをするならどうする?

例えば、あなたが歌を歌うことでお金を受け取りたいと思っていたとします。でも、なかなかイメージができない。

そんな時は、歌を歌ってお金を受け取っている人は、何をして、どんな人がいるのかを探偵になったつもりで調べてみるんですね。

「歌を歌う」という条件だと、あまりにも世界が広すぎるので、出来れば、自分が進みたい方向性で先を歩んでいる人たちに絞り込んで徹底的に調べます。

  • 音楽のジャンル
  • 受け取りたいお金の形式
  • 発信していきたい媒体

などを基準に絞り込みます。

例えば・・・

  • ジャンル:ジャズ
  • 活動領域:オンライン

という感じに絞って、上記条件でお金を受け取る人はどういう人がいて、具体的に何でお金を受け取っているのだろう?

と、調べていきます。

同じジャンルでいない場合は、違うジャンルで調べていきます。

すると・・・

  • 有名な歌手になって印税を受け取る
  • ライブでファンからお金を受け取る
  • YouTube発信で広告収入を受け取る
  • 企業からのスポンサーを受け取る
  • オンラインでジャズを教えてお金を受け取る

など、色々見えてきます。

ここまで調べ上げれば、歌を歌うことで、何をどのくらいやれば、どのくらいのお金を受け取れるのかが何となく分かります。

あとは、今の自分の基準ではなく、自分がいたいレベルの基準に合わせて淡々とやっていくだけです。

先人の生き様は道先案内人となる

自分の頭だけイメージするとイメージできないですが、すでにその道を歩んでいる先人を調べて観察すれば、明確に鮮明にイメージできるようになります。

例えば、音楽とYouTubeの相性はめちゃくちゃいいので、ぜひ取り入れていただきたいのですが、YouTubeで発信している人がどれくらい広告収入を得ているか?

簡易的に盗み見れる無料ツールがあります。

もし使い方が分からなければ、使い方を詳しく書いているブログがたくさんあるので検索してご覧になってみてください。

「ソーシャルブレード」というツールです。

リンク:ソーシャルブレード

2.自分で道を作る

前例があまりない時は、自分で道を作るしかありません。

イメージしても無理なものは無理なので、イメージは捨てます。

例えば、僕は世界一周をする前に

「せっかく旅に出るなら旅人という職業を作ってみたいなー」

と、旅を通して何かお金を受け取れるようになりたいと思いました。

しかし、全くイメージが湧かず、何をどうしたらいいか不明すぎて行き詰まったことがあります。

そこで

「旅を仕事にしている人の前例を調べる」

ということをやりました。

すると、案外たくさんの人がいるものだと視野が広がりました。

  • 企業スポンサーを募る
  • クラウドファンディングで支援者を募る
  • 現地買付代行をする
  • トラベルライターをする

など、色々な手法が見えてきました。

しかし、調べれば調べるほど、旅をする前までに

  • ある程度有名になっている人
  • 特別な人脈を持っている人
  • すでに持っている仕事の延長線の人
  • 海外企業の調査をする人

など、当時の自分の状態とは全く重ならない人ばかりで、全然参考にならず絶望しました。

そして、さらに

「旅を仕事にしている人の前例を調べる」

ということをもう一段深くやりました。

すると・・・

  • 旅関連の書籍を出版する人
  • 旅関連のセミナーやトークイベントをする人

など、旅が終わった後に、旅の経験を分かち合う人がいるんだなと視野が広がりました。

しかし、旅をしている間は収益が0円だと分かり、さらに絶望しました。

それでも諦めきれなかったので

「旅の様子をブログやYouTubeでアップして広告収入を得ている人はいないか?」

と調べまくりました。

「世界一周 ブログ 稼ぐ」などとGoogleで調べても

  • 有名人なら可能
  • 無名な人は稼げないからやめた方がいい
  • 需要ないよ

という情報ばかりで、絶望の果てに突き落とされた気持ちになりました。

でも、やっぱり諦めきれず

「世界一周ブログで稼げないのは、ブログ運営が下手くそだからでしょ?ちゃんとやればいけるっしょ!」

と、やり始めましたが、開始から1年くらいは月2〜3万円を稼ぐのが精一杯でした。

「やっぱりダメか…」

と諦めかけましたが、思いつく施策を試しまくった結果、形にすることができました。

最終的には、世界一周目はおろか世界二周分でかかったお金を、世界一周ブログで全額稼ぐことができました。

むしろプラスになっていて、今でも収益をもたらしてくれています。

前例がなさすぎたので、僕はイメージを捨てました。

なぜなら、イメージできないことをイメージしようとするほど、ムダなことはないからです。

前例がない道は

「真っ暗闇の山の中で、一人で木や雑草を刈って土地を整備し手探りで環境を整えて道を作る」

ような道なんですね。

そして、自分が作りたい世界だけに焦点を当てて、孤独かもしれないし、失敗するかもしれないけれど、手探りで淡々と歩みを進めていく。

1%でも可能性があるならそこに風穴を開ける。

そして、色んなジャンルの成功例を調べて応用して組み合わせる。

これが新しい道を作っていく人に必要なマインドです。

もし、前例がないなら、自分で新しい道を作っていく必要があります。その時は、イメージはできないので無視です。

その代わり、自分が作りたい世界を「決めて」突き進んでいくことが必要です。

もちろん楽しみながらですよ(^^)

このプロセス自体がかけがえのない瞬間だらけです。

まとめ

前例があるものは、前例を調べ参考にしてイメージを膨らませるのが王道です。

しかし、前例がないものは、イメージすらできなくて当然なので、自分が作りたい世界を「決めて」手探りで進めていくしかありません。

さて、進みたい方角はどっちの道でしょうか?

お金の引き寄せに関する人気記事

ちなみに、進もうとしているジャンルにお金の流れはありますか?

いくら自分が好きなこと・やりたいことがあって、それでお金を受け取りたいと思っていても、お金の流れがないジャンルだとかなり難しいです。

お金の流れがある場所に水車を置かないと、いくら能力やスキルがあってもお金を受け取れないんですね。

お金を引き寄せるためにはノウハウやスキルよりも大事なことがあり、そもそもの根本のお話を下記記事で詳しく解説しています。

お金を引き寄せるためのコツと2つの絶対条件とは?ノウハウやスキルの前に知っておくべきお金を引き寄せるためには「まずはノウハウを手に入れてスキルを磨くことだ!」と思っている人もいるかもしれませんが、「まずは」という順番がズ...

あなたの潜在意識は、お金が出ていくことに向いていませんか?

「お金を支払って得られるもの=お金の心配・損失感」

となっていると、お金の心配・損失感を買うためにお金を払っていて、お金がどんどん出るサイクルに入ってしまいます。

お金の引き寄せ上手になるために大事な潜在意識とお金の使い方を下記記事で詳しく解説しています。

お金の引き寄せ上手になるために大事な潜在意識とお金の使い方もともと僕は、お金を引き寄せたいと強く願ってアファーメーションまでしていたにも関わらず、なかなか引き寄せられないと深く悩んでいました。 ...