お金

お金のメンタルブロックが根こそぎ外れるワーク【使う編】

お金のメンタルブロックがなくなってくると、お金を受け取れる量が多くなりますし、物質的な豊かさだけではなく、精神的な安心・安定も手に入ります。

そうすると、今よりもっと人生がパッと明るくなると思いますし、できることが増えて楽しくなっていきます。

今回ご紹介するワークはとても簡単です。

しかし、とてつもなく効果抜群なので、ぜひ取り組んでみてください。

まずは、ワークをご紹介する前に、お金のメンタルブロックの構造を知っておいた方が外れやすいので、簡単に説明します。

お金のメンタルブロックは大きく分けて3つあります。

  1. お金を受け取るブロック
  2. お金を貯めるブロック
  3. お金を使うブロック

この3つの中のブロックのうち、どれか一つでもあると、お金が手元にやってこなかったり手元にやってきても出ていってしまうことになります。

今回はこの3つの中で特に多くの人が盲点になっている「お金を使うブロック」を外すワークです。

同時に「お金を受け取るブロック」も外せるようになっているため、ぜひ一緒にやっていきましょう!

お金を使う時に毎回実践することで、お金を使うメンタルブロックが徐々に溶けていきます。

すると、お金を使う損失感が消えるのでお金が無くなることに意識が向かなくなって、不思議とお金が増えていきますよ(^^)

まずは「お金を使うブロック度合い」を認識しよう

お金を使う時にどんな感情が残るでしょうか?

多くの人はお金を使う時に「またお金がなくなってしまう……」という不安な気持ちや損失感を乗っけてお金を支払っています。

あなたはどうでしょうか?

お金を使う時に嫌な気持ちが乗っかっていると

「お金を使う=無くなる=ムダなことしてる=悪いことしてる」

と潜在意識に刷り込んでいくことになります。

また、お金を使う度に不安や損失感が手に入るので、不安や損失感をお金で買っている状態になっているんですね。

「お金を使うと無くなる」という感情でお金を使ってしまうと、お金を使えば使うほど自分の潜在意識に罪悪感が積立られていくんです。

すると、いつも罪悪感を抱えたまま過ごすことになるので、いい気分で生きることができず、良い引き寄せが起こせないのです。

自分にお金を使うことができなくなる

お金を使うメンタルブロックがあると、自分に対してお金を使うことでさえも罪悪感を感じるようになるので、投資ができなくなります。

投資とは、自己投資やビジネス投資、金融商品への投資など全ての投資が含まれます。

人生を好転させたり飛躍させるためには必ず投資が必要で、それができなくなるんですね。

僕自身もたくさん投資してきていますが、自由で豊かな人生を歩んでいる人たちは投資をしっかりとしている人たちです。

なので、お金を使うブロックは、極力無い方が豊かな人生になることは間違いないです。

人生の質が上がることも間違いないです。

お金を良い気分で使えるようになると、良い気分で日常を過ごせるようになるので、人生の質は間違いなく上がっていきます。

では、ワークをご紹介しますね。

お金を使うメンタルブロックを外すワーク

大きく分けて3ステップあります。

  1. 「お金を使って、入ってくるものは何か?」を徹底的に考えて意識する
  2. 書き出して文字化して眺める
  3. 入ってくるものによって人生がどう変化するかイメージする

上記の順番通りにやっていきます。詳しく解説します。

ステップ1:「お金を使って、入ってくるものは何か?」を徹底的に考えて意識する

出ていったお金の代わりに、自分のところにやってくるものは一体なんだろう?と考えて、入ってくるもの・受け取るものに意識を向けていきます。

例えば、500mlペットボトルの水を自動販売機で100円で買ったとします。

100円を支払って、自分のところに何が入ってくるでしょうか?何を受け取るでしょうか?

水の使い方は色々あると思いますが、分かりやすいことだと「水を飲む」だと思います。

水を飲めば身体の中に水分が入ってきますよね。

水分が入ってくることによって、喉の乾きを潤すことができますし、体内の水分量を維持できますよね。

そして、生命を維持することができます。

お金を支払ったら必ず何かを得ているので、得ているものを考えて意識を向けていきましょう。

ステップ2:書き出して文字化して眺める

実際にお金を使うことで自分が得ている・得るかもしれないことを探して見つけたら、手帳でもスマホでもいいので、書き出せるだけ書き出して文字化してください。

視覚化することで客観的に把握できるので、とても大事な意味があります。

そして、それを眺めてみてください。

きっと、今までとお金を使った時の感覚が変わるはずです。

ステップ3:入ってくるものによって人生がどう変化するかイメージする

次にイメージングです。

実際に入ってくるもの・受け取るものを

「あ、これが入ってきている」

と、心の中でつぶやいて、得た後の自分の人生がどのように変化するかイメージしてみてください。

お金を使ったことで、意外とたくさんのことを得ていると思いますし、人生の役に立っているのではないでしょうか?

番外編:お金の流れをイメージする

もし、余裕があったら+αでやっていただきたいことがあります。

「自分の使ったお金の行き先を考える」ということです。

自動販売機で使った100円はどこに行くでしょうか?

  • 自動販売機を所有しているオーナーさん
  • 水を補充しているお兄さん
  • 水を配送しているお兄さん
  • 水の商品企画をした会社
  • 水を作っている会社
  • 一連の流通に関わっている人たちの家族

という感じで、自分が使ったお金がたくさんの人の手に渡って、豊かさを作り出していることが理解できると思います。

100円の水を買うことで、自分だけではなく誰かの喜びを作って社会貢献も手に入れているということなんです。

お金を使っても何も失っていないという真実

お金の本質・性質のお話につながってくるのですが、お金を出したら、その分の価値を自分が受け取っているんですね。

お金を支払った分のサービス、体験などを受け取っているので、お金を支払うことによって何も失っていないんです。

分かりますか?

お金を使うということは同時に何かを受け取っているということなんです。

お金を使うことにブロックがあるということは、お金が出ていく方に意識が向いていて、入ってきている価値・受け取っている価値の方には意識が向いていない状態なんです。

すごく本質的なお話なんですが、実はお金のことだけじゃなくてこの世の原理原則のお話なんですね。

出ていった分だけ入ってくるというのは、この世の原理原則なんです。

自分が何かを失ったと強く感じている時は、解釈のバランスが失う方に傾いていて真実が見えていない時なんです。

何か失ったりネガティブな出来事に遭遇した時は必ず同じ量のモノを受け取っているんです。

ただ、何かを失ったり手放すというのは、自分が思っている以上にインパクトを受けるので、どうしてもバランスが偏るんですね。

なので、ネガティブな方向からの視点だけではなく、ポジティブな方向からの視点で物事を見たり解釈をする癖をつけていくとお金が増えます。引き寄せが変わります。

ここをしっかりと腑に落としていくと、豊かさを引き寄せるとか、お金を引き寄せるとか、幸せを引き寄せるという部分が達人レベルになっていくと思います。

事例①:投資で失敗して大金を失ったけど手に入れたモノ

例えば、僕は投資で400万円くらいを溶かした経験があります。

しかし、その経験があったおかげで、安全な資産形成をするための知恵を得ることができました。

ここで気づかなかったら、きっと、もっと大損失を出していると思います。笑

事例②:異性にフラれたけど手に入れた宝物

これはお金の話じゃないのですが……

僕は、女性にフラれて立ち直れないくらい引きずっていた経験があります。復縁について、めっちゃ考えていました。

引きずっていた期間は、なんと約2年!笑

しかし、その経験があったおかげで、ソウルメイトかもしれないと思えるほどのパートナーと出会い結婚することができました。

お金を失って得たものを数える癖をつけよう

お金を失った分と同じかそれ以上を必ず受け取っています。

今回のワークを実際にやってみて、失って手に入ったモノに意識を向ける癖付けをしまくってほしいのです。

1ヶ月も実践すれば、お金を使うブロックはほぼ無くなっているはずです。

お金を受け取るブロックも「ついでに」外れる

今回ご紹介したワークをやりまくると、お金を使うブロックが無くなり、お金を使っても何も失っていないという真実が腑に落ちるので、お金がなくなる不安がかなり和らぎます。

すると、世の中の人たちが、苦しみながらお金を使っているように見えなくなってくるので、お金を受け取るブロックも同時に溶けていきます。

すごく本質的なお話で真理の部分なので伝わってたら嬉しいです。

このワークは本当に効果が高いのでぜひ毎回毎回実践してみてください。

まとめ

今回ご紹介したワークのおさらいです。

  1. 「お金を使って、入ってくるものは何か?」を徹底的に考えて意識する
  2. 書き出して文字化して眺める
  3. 入ってくるものによって人生がどう変化するかイメージする

お金を使う時に同時に入ってきているものを意識しましょう。意識を向け続けましょう。

お金を使ってお金を失ったように見えますが、形を変えて自分のところに入ってきてます。

豊かさを引き寄せるということは、同時に何かを差し出すということなんです。

そこが見えなくなると、お金を失うことに感情が揺さぶられ、お金を失うことに意識が向き、よりお金が出ていく現実を引き寄せるようになっていきます。

ぜひ、お金を使う機会があったら、お金を使うことで自分が得ている・得るかもしれないことを探してそれを見つけたら、手帳でもスマホでもいいので書き出せるだけ書き出して文字化してそれを眺めてみてください。

そして

「あ、これが入ってきている」

と、心の中でつぶやいて、得た後の人生の変化をイメージしてみてください。

毎回お金を使う時にこのワークをしていれば、1ヶ月もするとお金を使うブロックと同時にお金を受け取るブロックも無くなっているはずです。

ぜひ、また1ヶ月後にこの記事をご覧になって、ご自身の進化・成長を感じられてみてください。