潜在意識

人生が好転する前に訪れる前兆7選|スピリチュアル的な幸運の前触れ

当記事では、人生が劇的に良くなる前に訪れる前兆を全部で7つご紹介します。

今回ご紹介することが自分の身に起きていたら「くるくる。これは良いことがくるぞー!」とワクワク楽しんで頂けたらと思います。

ただし、美味しい味ではなく苦いです。良薬なので口に苦しです。人によっては苦痛に感じるかもしれません。

それに負けず、良くなった後の理想の人生をイメージしながら目一杯楽しんでいきましょう。

では、今回は前提から解説します。

【前提】人生が良くなる前兆は一回沈むように感じることです

人生が良くなる前兆は「イエーイ!最高!!」というものよりは「なんで?」と思うことが中心です。

ジャンプする時にかがまないとジャンプできないのと同じで、タメを作るのが前兆です。

なので、どこか変だなと思ったり、窮屈に感じたり、どうしちゃったんだろう?と不安になります。

それが良くなる前兆です。

まず、好転反応で自分の膿が出てきますが安心してそれすらも楽しんでください。

良くなるため、必要だから起きているだけなので、本当に安心して楽しんでください。

そして、いい未来がやってくる!と自分の人生と自分の潜在意識を信じてあげてください。

人生が良くなる前に訪れる7つの前兆

前兆は全部で7つあります。7つ全てやってくるわけではありません。

人によっては1つだけだったり、4つだったりします。

  1. 無力感・無価値感を感じる
  2. 周りにいた人と会話が合わなくなる
  3. 孤独感を感じる
  4. 違和感が強くなり我慢できなくなる
  5. 窮屈感を感じる
  6. 羨ましいと感じることが増える
  7. 繋がりたい人・素敵な人とトントン拍子で繋がる

それでは一つずつ見ていきましょう。

1:無力感・無価値感を感じる

「今まで何やっていたんだろう?」「全然ダメだ…」

みたいな無力感・無価値感をいつもよりいっぱい感じるようになります。

上に伸びる前のタメを作っているタイミングなので、不安にならなくて大丈夫ですし、無理してジタバタするのではなく、いつもよりペースを落としてやり過ごすのが良いです。

2:周りにいた人と会話が合わなくなる

自分が急激に良くなる前のワープ期間は、一気に会話が合わなくなります。

無理に合わせようとせずに、自分の興味関心に全意識を集中させるのがベストです。

3:孤独感を感じる

新しい環境に移行している期間なので孤独を感じることが多くなります。

「ちょっと、私/俺こっちの道気になるから覗いてみるわ〜」

と、みんなが進んでいる方向から抜けて自分の興味のある方向に進むので孤独を感じるんですよね。

逆に孤独になれるというのはチャンスでもあって、周りの目を気にせず自分の世界をとことん探求できる最高の機会です。

その孤独感はいいサインなんです。

自分の本音に従っているサインですし、自分の価値観が変わってきている証拠でもあるのでソワソワしなくて大丈夫です。

孤独との付き合い方で良くなる方向に行けるか元に戻るかが明確に分かれます。

自分の本音に従わずにみんなと同じ道に進むと、どんどん違和感が大きくなりますし、あとで「あー、なんであの時、自分の本音に従わなかったんだろう」と後悔することになります。

なので、本音や意志が強いのにも関わらず、自分の進みたい方向に進まないようにしていると、失恋・離婚、ケガ・病気など強制リセットが起きたりします。

孤独の先にある楽しい未来、新しく手に入るもの・ことをイメージして楽しさにフォーカスしましょう。

今までの友達や付き合いのある人との縁が「パツン!」と切れるんじゃないか?と寂しく感じるかもしれませんが、そんな簡単に縁は切れないので安心してください。

人間関係は3パターンある

人間関係は一つじゃなくて

  • 「過去」を共有する人間関係
  • 「今」を共有する人間関係
  • 「未来」を共有する人間関係

3パターンあります。

仮に、今まで付き合いのある人たちと距離が生まれてしまう場合は、今や未来を共有する人間関係から過去を共有する人間関係になるだけです。

そして、お互い成長していればきっとまたどこかで合流しますよ!

そして、今までの人間関係が希薄になる寂しさよりも、もっととんでもなく素敵な人たちと一緒にいれる楽しさにフォーカスしてみてください。

成長をともにできる人は決して離れないので安心してください。

4:違和感が強くなり我慢できなくなる

今まで感じたこともなかった違和感や今まで違和感を感じていても我慢できていたことが「もう無理ー!!」「超絶に無理ー!!!!」ってなってきます。

「もう無理ー!!」ってなるってことは自分が変わったということです。

なので、明らかにリズムが合わなくなっているということ。

そして、自分に対する正直度合い、素直さ度合い、意志が強くなってきている証拠です。

我慢しなくて大丈夫です。自分を閉じ込めなくても大丈夫です。

むしろ、きちんと自分を解放してあげて、自分が望む方向に連れて行ってあげてください。

生きたい生き方をする自分を許してあげてください。

良い未来が待っていますよ!楽しい未来が待っていますよ!

5:窮屈感を感じる

季節が変われば衣替えをして着ている洋服を変えたり、身体のサイズに合わせて洋服を変えますよね?

それと同じで、人生にも衣替えやサイズチェンジが必要です。

  • 今やっていること
  • 持っている価値観
  • 今いるステージ

などの自分が成長すればサイズが合わなくなったり好みが変わります。

そのお知らせとして窮屈感というのがやってきます。

もし窮屈感を感じていてそのままにしていたら人生は悪化していきますが、しっかりと今の自分にカスタマイズして合わせてあげることで人生がどんどん好転していきます。

6:羨ましいと感じることが増える

家族・友人・仕事仲間など周りの人たちの人生がどんどん良くなっていくのをよく目にするようになります。

なので・・・

「う、羨ましい、なんであの人だけ・・・。え、あの人も?この人も?なのになんで自分だけ??」

という感じで羨ましいと感じること、思わず嫉妬してしまうことが増えます。

実は、そろそろ自分にもやってくるというサイン。人生が良くなる前兆です。

周りのいい知らせに触れているということは、自分のエネルギーが同調しているということなので、そろそろあなたにもきますよーということです。

7:繋がりたい人・素敵な人とトントン拍子で繋がる

引き寄せの法則という法則通り類は友を呼びます。

なので、自分のエネルギーが「こういう人生にしたい!!」という部分と同調していたり、エネルギーがきちんとチューニングされていると、繋がりたい人とトントン拍子で繋がります。